スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
え〜?SEOにdescriptionが必要ない?

SEOにdescriptionが必要ない?

えええええ?Googleがdescriptionを読まないと言うSEOコンサルティングの方がいました。これ間違いです。ちゃんとdescriptionは読んでいます。検索結果にもdescriptionが表示されることがあります。またロボットは、Googleだけではありません。SEOマニアなら必ずMETAタグのdescription、Keywordsは必ず書きましょう。

また、SEOを考えるなら、各ページのタイトルには必ず、メインフレーズ+サブフレーズの形式で、日本語なら25文字程度までがSEOに良いと思います。

SEOなメタタグ

METAタグのkeywordsは、単語で3フレーズ程度、descriptionもだらだらと書くのは良くないです。SEOを考えるなら、出来るだけ本文中にある文章と同じものを簡潔に書くのが良いみたいです。

中にTITLEタグを何回も書いているSEOがありますが、これはスパムになると思います。やめたほうがいいですね。titleタグの位置はSEOの常識みたいな感じでheadのすぐ次ぎに書く場合が多いです。別に問題は今のところないみたいです。しかしAnother HTML-lint gatewayでhtmlを採点した場合、ガツンと減点されるので、なんとなくいやだから拍手文字コードの次ぎに書くようにしています。別にお好きなようにどうぞ。ただこの採点で70点以上にするとランクが上がる事が多いみたいです。SEOマニアの方、一度採点してみてはてかがでしょうか?

| SEOキーワード | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/2PAGES |