<< SEOで遊ぼう!SEOマニアのSEOブログ | main | SEOスパム実験 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
SEOキーワード選択

SEOキーワード選択


SEOのキーワード選択って結構カンタンなんですが、間違ったSEOキーワード選んでしまうと、せっかく上位に表示されてもSEOの意味がなくなってしまいます。SEOの意味を理解し、正しいSEOキーワードを選びましょう。SEO業者の中には、検索結果で数百件しかないキーワードを選んで、「上位に入ります」などとオトボケ&ボッタクリSEOがいーっぱいいます。SEOを依頼される方は注意しましょう。

SEOキーワードの選び方例


もしあなたが、シルバーアクセサリーを扱う方で、SEOを行うチャレンジャーなら、すかさず「シルバー」か「アクセサリー」を選択するべきです。この二つのうちどちらかをメインにハイライトしてSEOチューニングしましょう。
サイト内全てのページで2つのうち1つをメインに徹底的にSEOチューニングをします。H1タグなどを使う、あるいはSTRONGタグでハイライトさせるのは、1つだけです。
もう片方は、無理にハイライトする必要はありません。この方が私は効果的だと思います。特定のキーワードの組み合わせで上位SEOを狙うなら、「シルバーアクセサリー」でハイライトさせても良いでしょう。

SEOキーワードは3つまで


しかしここで注意です。いくつものSEOキーワードを同時にハイライトしてはいけません。せいぜい多くて3つまでです。

SEO業者依頼の時キーワードで注意すること


SEO業者には、「神戸のシルバーアクセサリー通販」などというキーワードを選定し、提案書を出す業者がいます。Googleで検索してみてください。ズバリ「神戸のシルバーアクセサリー通販に該当するページが見つかりませんでした。」と出てきました(笑)

SEO業者を選ぶ時


SEOをやっている業者ならSEOのキーワードで上位に表示されているのが普通でしょう。せめて5ページ目までに入る業者から絞り込みしたらいいのではないでしょうか?この中にもエセSEO業者はいますから、大まかな目安にしかなりませんが(笑)

キーワードアドバイスツール


http://inventory.overture.com/d/searchinventory/suggestion/?mkt=jp

SEOに関係無いけど(笑)


ここのお姉さんがカワイイからシルバーアクセサリーシルバーアクセサリー&ロザリオ専門ショップ+シルバークロスカタログ
| SEOキーワード | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seo.jugem.jp/trackback/2
トラックバック